歌が上達する方法。テクニックを教われば歌は上手くなりますよね…?

      2018/10/15

こんにちは、シンガーソングライターのYuukiです。

あなたは歌が上手くなるために、ボイストレーニングを受けていますか?

 

ごくまれに、トレーニングを受けなくてもメチャメチャ歌が上手い人もいます。

ですが、歌手を目指すのなら絶対にボイストレーニングは受けるべきです。

 

僕も以前、ボイストレーニングを受けていた事があるんですが、今回はその時の話をシェアしますね。

 

 

僕がボイトレを始めたきっかけ

ボイトレを始めたきっかけは単純で、もっと歌がうまくなりたいと思ったから。

それまでは、ボイトレの本を読んで独学で実践してみたり、

ひたすらカラオケで歌いまくってみたりしていました。ですが、、、

 

うまくなっているのか、自分ではよく分からない、、、

 

もともと、僕の活動はDTMでの作品作りが中心です。

ぶっちゃけ、歌なんて編集でそこそこ聴けるレベルにはなるんです。

ただ、やっぱりライブとかの生歌になると本当の実力が露呈してしまいます。

そしてある日、ちゃんとボイトレを受けようと思った決定的な出来事がありました。

それは、、、

 

あるコンテストに応募したときのこと、

楽曲のクオリティは置いておいて、

思いっきり歌のクオリティを指摘されたことでした。

自分なりにそこそこイケてると思っていたんですが、いくらDTMを駆使して編集してもプロの耳はごまかせないということです。

 

「やはり独学では限界があるな、、、」

この時、僕は自分の実力を思い知りました。そして、ちゃんと先生に習おうと決意しました。

 

 

これさえやれば必ず歌が上手くなる

先生に、基本的な発声方法や歌のテクニックを教わるようになり、今までの自分のやり方が全然ダメだったことを痛感しました。

 

そして、歌を習い始めて数年が経った時、「これさえやれば歌は上達するんだ」と確信することがありました。

 

それは、発声方法やテクニックを知った上でちゃんと練習を続ける事です。

 

…なに当たり前のこと言ってるの?

と思うかもしれません。

 

発声方法やテクニックを知っているのは前提として、実践し続けることがもっとも重要なのです。

ですが、継続は誰にでもできることではありません。

 

発声方法やテクニックを知るだけで、次の日から急に歌が上手くなるなんてことはあり得ません。

発声方法やテクニックを知ったら、次はそれを発揮出来るまで練習を続けなければ上手くはならないのです。

そして、それには時間がかかるので、ほとんどの人は途中で辞めてしまいます。

 

それなりのクオリティになるには、少なくとも3年〜5年は必要でしょう。(個人差はあると思いますが)

 

しかし、ちゃんと毎日続ける事さえできれば、たとえ歩みは遅くても確実に歌は上達します。

 

 

これは、スポーツの世界を思い浮かべれば分かりやすいです。

プロのスポーツ選手は、それこそまだ小さい頃からたくさん練習を積んできています。

何年もかけて技術を磨き、周囲の人たちから「すごい」と言われているのです。

 

歌もそれと同じなのです。

 

僕も、自分の変化が分かるようになってきたのは、ボイストレーニングを始めてから3年くらい経った時でした。

 

 

継続のコツは習慣化すること

あなたも、毎日朝起きたら顔を洗ったり、夜寝る前には歯を磨いたりしますよね?

逆に、これらをやらないと気持ち悪いですよね。

それが習慣です。

 

毎日、決まった時間に顔を洗ったり歯を磨いたりするように、決まった時間になったらボイトレをするようにすれば、やがてそれが習慣になります。

ボイトレしないと気持ち悪い、という状態です。

 

 

毎日継続するには、極限までハードルを下げる。

例えば、1日1時間練習するのではなく、Aメロを3回だけ歌う練習をするという感じです。

これなら1日5分もあればできますよね。

 

最初はこれくらいから始めた方が続けやすいと思います。

やってみると分かりますが、続けていればAメロ3回だけでは絶対に物足りなくなります。

 

これを繰り返すことで、徐々にボイトレや歌の練習は習慣化していきます。

 

 

まとめ

ここまで、僕がボイストレーニングを受けることになった経緯やそれによって学んだ、歌が上達するための方法(考え方)をお話ししました。

ポイントは1つです。

スキルを学んだら、ちゃんと練習を継続すること

これに尽きます。

そして、継続するためのコツは「習慣化」です。

顔を洗ったり歯を磨くのと同じように、ボイトレを生活の一部にしてしまいましょう。

やらないと気持ち悪いというレベルに持っていくのです。

 

もしあなたが、今より歌が上手くなりたいと思っているなら、継続こそが唯一の方法です。

応援しています!

 

ボイストレーニングの具体的な方法については、「ボイトレで学んだ、歌が上達するために実践するべき4つのこと」という記事が参考になると思います。ぜひ読んでみてください。

 

 - ボイトレ, メンタル