90年代風J-POPとテクノアレンジが得意なシンガーソングライター・DTM専門家 Yuukiのブログ

【MIDIキーボード】Komplete Kontrol M32レビュー【DTM初心者にもおすすめ】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
シンガーソングライター/DTM専門家。 90年代J-POPのようなキャッチーなメロディ作りとテクノアレンジが得意。 影響を受けたアーティストはTWO-MIX。

Komplete Kontrol M32が気になるけど、DTM初心者でも使いこなせるのか?

デザインはカッコいいけど、自分の使い方に合った製品なのか?

このようなことで悩んでいませんか?

 

こんにちは、Yuukiです。

僕はDTM歴は10年程で100曲以上作ってきましたが、これまではハードシンセをMIDIキーボードとして使ったり、デスクに置ける小型のMIDIキーボードを使ってきました。

 

僕も少し前からMIDIキーボードの買い替えを検討していて、どの製品にしようかいろいろと迷っていました。

そこで候補だったのが、Komplete Kontrol M32です。

 

結論から言うと、これからMIDIキーボードを買おうと思っているなら、Komplete Kontrol M32はおすすめです。

 

今回は、Komplete Kontrol M32をおすすめする理由や僕が実際に使ってみた感想などをシェアしたいと思います。

 

Komplete Kontrol M32について

Komplete Kontrol M32は、Native Insturments社が作っているMIDIキーボードです。

 

Komplete Kontrolには3つのラインナップがあります。

上位モデルの「Komplete Kontrol Sシリーズ」

標準モデルの「Komplete Kontrol Aシリーズ」

エントリーモデルの「Komplete Kontrol M32」

となります。

 

Komplete Kontrol M32の特徴を簡単にまとめると、

  • 32鍵のコンパクトキーボードでソフト音源やエフェクトを操作できる
  • DAW連携や便利な制作機能がついたスマートなキーボードである
  • シンセ、ベース、ドラム、エフェクトなどのソフトウェアとDAWソフトAbleton Live 10 Liteが付属

 

M32はエントリーモデルですが、MIDIキーボードやコントローラーとしての基本機能は十分備えています。

あと、NI社のMIDIキーボード全般に言えるんですが、他社の機種に比べると鍵盤のタッチがすごくいいです。

M32はミニ鍵盤の割には弾きやすい方だと思います。

 

付属ソフトを紹介

MIDIキーボードを買うときに気になるのが、付属ソフトではないでしょうか。

M32にも、たくさんの付属ソフトがあります。

 

Komplete Kontrol M32付属ソフトウェア

  • MONARK
  • REAKTAR PRISM
  • SCARBEE MARK1
  • KOMPLETE START
  • KOMPLETE KONTROLソフトウェア
  • MASCHINE Essentials
  • Ableton Live 10 Lite (DAW)

このように、シンセやエレピ、ドラム、パーカッション、エフェクトなどたくさんのソフトが付属します。

 

入門用ですが「Ableton Live」というDAWもついてるのですぐに曲作りが始められますね。

 

Komplete Kontrol ソフトウェアについて

M32には、ソフト音源やエフェクトをキーボードから直接操作できる機能が付いています。

パソコンの画面を操作しなくても、キーボード本体からソフト音源のプリセットを選んで試聴したり、パラメーターを調整したりできるのです。

まさに、ハードシンセを操作しているような感覚です。

 

これは、付属の「Komplete Kontrolソフトウェア」との連携によるものになります。

そして、この機能を使うことがNIのMIDIキーボードの一番のメリットではないかと思います。

 

実際に僕も、このKomplete Kontrol ソフトウェアとの連携を使ってみたくてM32を購入しましたから。

僕はもともとハードシンセで曲を作っていたのでこの機能はとても魅力的でした。

ただし、この連携はソフト音源やエフェクトが「NKS」に対応している必要があります。

 

「NKS」とは、【Native Kontrol Standard】というソフト音源をMIDIキーボードでコントロールする規格のことです。

NIのソフト音源はもちろん、他社の製品も対応しているものがあります。

 

実際に使ってみたので、少し解説します。

まずKomplete Kontrol ソフトウェアを立ち上げます。

「All Instruments」を選択するとNKS対応の音源がすべて検索できます。

 

 

しかも音色のタイプごとにカテゴリー分けされています。

選び方は、「TYPES」と「CHARACTERS」で絞り込み、下のほうに音色名が出てくるという仕組みです。

 

これで目的の音色に素早くたどり着けるというわけです。

 

使う前からだいたいのこの機能は知っていたんですが、実際使って見ると想像以上に便利です。

 

驚いたのが、すべてのソフト音源の中から検索できるので、今まで一度も使ったことがないシンセなんかも出てきたりします。

 

もともとNIの総合音源「KOMPLETE」は持っているんですが、使ったことがない音色の多さに驚きました。

 

DAWコントローラーとしても使える

M32はDAWコントローラーとしても使えます。

キーボード上部のボタンやツマミを使って操作できます。

 

対応DAWはこちら

  • Ableton Live
  • Logic Pro X
  • GarageBand
  • Cubase
  • Studio One
  • Nuendo

 

僕が使っているStudio Oneでも問題なく動作します。

 

キーボードの操作のみでDAWをコントロール

曲の再生、停止、録音がキーボードの操作だけでできます。

よく使う、ループ再生やメトロノームのボタンもあるのでユーザビリティに非常に優れています。

SHIFTボタンを併用すれば、トラックのミュートやソロも切り替え可能です。

 

 

右側の大きいノブは上下に動かすとDAWのトラックの選択ができます。

パソコンのマウスやトラックパッドに触らなくても操作できます。

あと、グリグリ回すと曲の再生位置を動かすこともできました。

ピンポイントで再生したいところまで素早く持っていけるので便利です。

 

 

中心部にある8つのツマミはトラックの音量を調節できます。

あと、Komplete Kontrol ソフトウェア上では、ソフト音源のパラメータを調整することもできます。

 

これからのスタンダードになるMIDIキーボード

僕が使ってみた感想としては、まさにこれからのDTMのスタンダードになるMIDIキーボードではないかと思いました。

 

なぜなら、NKSによるソフト音源との連携もそうなんですが、このコンパクトさでDAWのトランスポートやミキサー部分もコントロールできてかなり使い勝手が良いなと感じたからです。

 

まあ他社の製品でも似たような機能はありますが、NKSの連携によるソフト音源やプラグインの操作や管理ができるのは、やはり強力だと思いました。

 

僕は今まで、NI製品は「Massive」というソフトシンセくらいしかまともに使っていませんでした。

KOMPLETEは持ってるけど、音源がたくさんありすぎて、どれを使えばいいか迷うことも多かったんです。

でも、今回導入したM32やKomplete Kontrolソフトウェアを使えば、そういった迷いや操作に関する抵抗も少なくなると思うんですよね。

つまり、これからDTMを始めようとする初心者の方にも扱いやすい製品だということです。

 

あと、ハードシンセを扱う感覚でDAWを使えるので、ちゃんと楽器を使って音楽作ってるなって感じがします。

触っていて本当に楽しい機材だと思いました。

 

Komplete Kontrol M32はどんな人におすすめか

最後にこのM32はどんな人におすすめなのか。

 

すばり、これからDTMを始めたい人です。

 

  • どんな機材が必要なのか
  • MIDIキーボードはどれがいいのか

この辺りで迷ってる方はM32を買えば間違いないでしょう。

 

付属ソフトも十分だし、これとパソコンさえあればすぐに曲作りがスタートできます。

 

あと、僕のようにDTMはある程度やってきたけど、新しい環境を構築したい人にもおすすめです。

  • NKSを試したい
  • コンパクトなMIDIキーボードが欲しい
  • ミニマルな制作環境を構築したい

このような方もぜひ使ってみるべきです。

 

まとめ

今回は、Komplete Kontrol M32について僕が使ってみた感想も踏まえてご紹介してきました。

 

M32は、これからDTMを始めたい方やDTM経験者でNKSをまだ試したことがない方、ミニマルな制作環境を構築したい方にベストなMIDIキーボードです。

 

僕も実際に使ってみて、これからのスタンダードになる製品ではないかと感じました。

 

もしあなたが、MIDIキーボード選びで悩んでいるなら、ぜひKomplete Kontrol M32を試してみていかがでしょうか。

この記事を書いている人 - WRITER -
シンガーソングライター/DTM専門家。 90年代J-POPのようなキャッチーなメロディ作りとテクノアレンジが得意。 影響を受けたアーティストはTWO-MIX。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Yuuki Dimension Studio , 2020 All Rights Reserved.