90年代風J-POPとテクノアレンジが得意なシンガーソングライター・DTM専門家 Yuukiのブログ

【Studio Oneの使い方】MIDIキーボードの設定方法

2018/10/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
シンガーソングライター/DTM専門家。 90年代J-POPのようなキャッチーなメロディ作りとテクノアレンジが得意。 影響を受けたアーティストはTWO-MIX。

こんにちは、シンガーソングライターのYuukiです。

Studio Oneで、ソフト音源の音の確認や打ち込みの入力時に便利なツールあるのを知っていますか?

 

そう、MIDIキーボードです。

 

DTMを行う上で、オーディオインターフェースとMIDIキーボードは必須のツールと言えます。

 

今回は僕が使用している「iRig KEYS」を例にMIDIキーボードの設定方法を解説します。

 

 

Studio Oneトップ画面から、「外部デバイスを設定」をクリック。

 

 

外部デバイスの画面が開くので、「追加」をクリック。

 

デバイスを追加する画面に切り替わります。

もし、左側の一覧に使用したいデバイスがあればそこから選択してください。

使用したいデバイスが一覧にない場合は、右側のデバイス名に入力します。

 

今回は、「iRig KEYS」というMIDIキーボードを設定するので、

デバイス名には「iRig KEYS」と入力。

 

MIDIチャンネルの受信元にデバイス名と同じ「iRig KEYS」を選択してOKをクリック。

 

 

 

 

 

これで、使用するMIDIキーボード「iRig KEYS」が追加されました。

最後にOKをクリックして完了です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
シンガーソングライター/DTM専門家。 90年代J-POPのようなキャッチーなメロディ作りとテクノアレンジが得意。 影響を受けたアーティストはTWO-MIX。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Yuuki Dimension Studio , 2017 All Rights Reserved.